催し物情報

【受託販売】『スクオーラ・デッラ・ムジカ 東京』第五回企画コンサート J.S.バッハと息子たち

【受託販売】『スクオーラ・デッラ・ムジカ 東京』第五回企画コンサート J.S.バッハと息子たち


『スクオーラ・デッラ・ムジカ 東京』は、音楽についての幅広い知識と深い理解を得ることで演奏実践に役立てようと、2012年4月に、「音楽史・音楽理論の研究会」として発足し、これまで30回にわたる研究会・講座、および、4回の企画コンサートを実施してまいりました。
今回の『スクオーラ・デッラ・ムジカ 東京』第五回企画コンサートでは、ヴァイオリニストの鈴木葉子さん、フルート奏者の新谷しのぶさんをはじめ、ヴァイオリンの藤本未来さん、ソプラノの大森雅子さん、チェロの田上茉里花さんをソリストに迎え、J.S.バッハの後期の作品とその偉大なる父の薫陶を受け、古典派への道を切り開いた二人の息子―C.P.E.バッハとJ.C.バッハの作品を取り上げます。
今後も『スクオーラ・デッラ・ムジカ 東京』は、講座・合奏を通して、音楽することの本質を求め、その喜びを追求していきたいと考えています。

<出演者>
鈴木葉子(合奏指導・ヴァイオリン)
新谷しのぶ(フルート)
藤本未来(ヴァイオリン)
大森雅子(ソプラノ)
田上茉里花(チェロ)


<予定曲目>
J.S.バッハ/「二台ヴァイオリンの為の協奏曲」
       ニ短調 BWV1043    
J.C.バッハ/「ヴァイオリン、チェロの為のシンフォニア
      ・コンチェルタンテ」イ長調 W.C 34
J.S.バッハ/「音楽の捧げ物」BWV1079より、
       トリオソナタハ短調 Ⅰ,Ⅱ      
C.P.E.バッハ/「フルート協奏曲」ニ短調 Wq166;H431 

■公演日
 開演時間
2019年 5月 18日(土)
15:00(14:30開場)
■会場 和光大学ポプリホール鶴川
■入場料
一般:
1,000円
大学生以下:
500円
■発売日
3才~
■チケット取扱
<全席自由>

入場料 一般1000円
    学生 500円(大学院生まで)

※小学生以下無料。車イス席有り。
 主催者へお問合せください。

■町田市民ホール(電話・窓口)
℡042-728-4300
■和光大学ポプリホール鶴川(窓口)
■問合せ
スクオーラ・デッラ・ムジカ 東京
℡080-5929-0331
mail:scuola.della.musica@gmail.com 
■主催者
スクオーラ・デッラ・ムジカ東京
■備考
※料金は全て税込みです。